ギャンブラーとして成功するためには。

近年、オンラインカジノの認知度と利用者は急速に伸び続けています。その数は一週間あたりで何百万人とも言われる程。オンラインカジノ(略称:オンカジ)というものが誕生してから溺愛しているプレイヤーから、最近になってから始めた新参者まで、この業界には様々な人がいますが、全員に共通していることは彼ら/彼女らがカジノビジネスにお金を落とし、成長に一役買っているという事でしょう。

ギャンブルを初めて大きく利益を得ている人がいる反面、たくさんの方が失敗していますが、そこの差は一体なんなのでしょうか?今回は筆者が独自で調査した、ギャンブラーとして成功する為のコツをいくつかご紹介して行きますので興味のある方は最後までご覧下さい。

本当にそこで合ってる?利益を出す為には“正しいカジノ”を選ぶ。 

 

本当に成功しているギャンブラーは、無作為にそこら中のオンラインカジノでギャンブルをしている訳ではありません。彼らは、利益を出す為に自分のスタイルに完全に合ったプラットフォームを選択する事に多くの時間を費やしているのです。もしもオンカジであなたも一定の利益を出したいのであれば、そういった先駆者の方法を真似する事も大きな近道になります。

合法に運営をしている利用者の多いオンカジサイトを選んでプレイする事もとても大事なポイントだと言えます。今や有象無象のオンカジサイトサイトが存在しており、中には利益を出す事だけを最優先とした様なプレイヤー寄りでは無く運営寄りのオンカジサイトもたくさん存在しているのでそこを見極める能力がとても重要なのです。有名なオンカジサイトを利用するメリットは他にもあり、個人情報の保護にもあります。個人情報はもちろん、銀行やカードのスイミングを防ぐ為にも、信頼されているサイトを見つけましょう

ゲームの基礎をマスターする

最適なオンカジサイトを見つけた後は、プレイするゲームの基本をしっかりとまずは学びましょう。勝ち方や負け方には一定の法則があり、そこに躓いてしまうと負けが続く結果になってしまいます。大事なのは“1つか2つのゲームを基礎からマスターして、最初の結果が出るまで、そのゲームを続ける”ことです。もちろん、色々と試した結果、得意な一本を見つけるのも大いにありですが、基本を学ぶというプロセスだけは飛ばさない様にしたい所です。シンプルで簡単に覚えられそうなクラシックなカジノゲームでさえ、中の作りや勝つための法則は複雑なものです。上手になるには、少なくとも1年か2年の継続的な練習が必要でしょう。とにかく経験に勝るものは無いのです。プレイすればするほど、ギャンブルの勘は鋭くなります。

 

計画性と忍耐力 

経験豊富なベテランギャンブラー達は口を揃えて“運なんかに身を任せるな”と言います。初心者こそ都合よくビギナーズラックを信じる物です。

そこに大きな違いがあります!実績を残しているギャンブラー運などをあてにせず、しっかりと計画性を持ってプレイしている事が分かります。それは何も難しいことでは無く、ここではこうする、このシチュエーションではこうすると言った具合にメモに書き起こしておいて、ギャンブルに活かしているのです。また、週に何回プレイするか、いくら使うかという事も最低限自分の中でルール付けている為、ズルズルと負けて行く可能性を最小限まで抑えているのです。何事も計画的に。それが勝利への近道なのです!

しっかりと損切りをする 

損切りとは、負けていても途中で切り上げて損失を確定させる事を言います。一見、負ける事を薦めているだけの様にも見えますが少し違います。例えば、損失が100円になったタイミングでしっかりと見切ってやめておけば負けはたったの100円で済みますよね?ところが、欲を欠いて「いや。今からでも逆転出来る!」などと、大した確証も無いままゲームを続けていき、終わる頃には−10000円になっていたなんて事はギャンブルでは日常茶飯事です。カジノのギャンブルだけに限らず、株式投資や仮想通貨の投資などでも同じ事を言えますが、損切りをする事はとても重要な事です。しっかりと損切りのラインを設定し、それに忠実に従うことが出来れば損失を減らし利益を残す事ができるのです。“誰も一番安い所では買えないし、誰も一番高いところでは売れない”これは株式投資をする際のとても重要な格言ですが、ギャンブルにも共通して言える事なのです。慎重かつ粘り強く、そして計画性を持って挑む事が最強のギャンブラーになる唯一の方法だという事をしっかりと肝に銘じておきましょう。